フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« F1レーサーは、やっぱり母国の英雄。 | トップページ | ■勝利を譲ったドライバーにタイトルはあるか? »

2007年12月28日 (金)

■琢磨のスピードが落ちてきているような気がする。


冬のテストのタイムなんて参考にもならないとは言うけど、今年の冬のテストは、琢磨のスピードが落ちてきているような気がした。

不思議なもので、ドライバーって遅いマシンに乗っていると、だんだん自分のスピードも失ってきてしまうみたいだ。ビルニューブがいい例。チャンピオンを獲るまでは確かに速かったのに、BARに乗ってからはどんどん遅くなっていった。本人の努力不足もあるだろうけど(音楽やらパソコンやらにうつつを抜かしていたみたいだ)、遅くなったのは事実。ハイドフェルドに負けてはいけないだろう。

やっぱり、遅いマシンに乗るとやる気なんて出ないんだろう。ましてやこの先速くなる見込みもないとしたら…。

それに、いつの間にか佐藤も30歳。一般的に見て、勝てるドライバーならもうとっくに勝っている年齢だ(30歳を超えて初勝利のブーツェンの例もあるけれど)。

日本人初勝利は、来年もやっぱり無理だろうな。

中国・成都情報満載! 本館にも来てね!

« F1レーサーは、やっぱり母国の英雄。 | トップページ | ■勝利を譲ったドライバーにタイトルはあるか? »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■琢磨のスピードが落ちてきているような気がする。:

« F1レーサーは、やっぱり母国の英雄。 | トップページ | ■勝利を譲ったドライバーにタイトルはあるか? »