フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ■コパライネンはアロンソのサポートだったりして(笑) | トップページ | ■冒険して失敗したのはF92A »

2007年12月16日 (日)

■マクラーレンの何が悪かったのだろう?

スパイ疑惑で「黒」とされて、ポイントは剥奪されるは莫大な罰金は払わされるわ、来シーズンの車まで検査されるわ、踏んだり蹴ったりのマクラーレンだけど、彼らは何をしてしまったんだろう?

スパイ行為に関しては、あのエイドリアン・ニューイーも、「スパイ行為なんて昔からあった」と言っているほど当たり前のことだったみたいだ。これだけエンジニアらの人の出入りが激しい世界だから、情報の出入りだって多かったに違いない。

それが、今回突然F1界全体を揺るがすような大事件に発展してしまった。

たぶん、マクラーレンは“これ以上は許されない”一線を越えてしまったんだろうけど、その“一線”ってどんなものだったんだろう? たぶん、説明されても素人にはわからないくらい専門的なものなんだろうけど、やっぱり気になる。

今から考えると、ロータス79がタイトルを獲った翌年にはもう戦闘力を失ってしまったのも、スパイ行為の結果だったんだろうか? もっとも、あちらは一目瞭然のしくみではあったけど。

それにしても、ロン・デニスはさぞかし悔しかろうなぁ。

« ■コパライネンはアロンソのサポートだったりして(笑) | トップページ | ■冒険して失敗したのはF92A »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■マクラーレンの何が悪かったのだろう?:

« ■コパライネンはアロンソのサポートだったりして(笑) | トップページ | ■冒険して失敗したのはF92A »